モンゴルとフィリピンで日本語を教え、現在日本で奮闘中のみっちーのドキュメンタリー日記です★


by michymouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2006年 10月 20日 ( 1 )

150ペソの価値

今日、放課後に学生の男の子の車に乗っていたら…

警官に引っ掛かった

まあ、捕まった理由はこっちのミスなんだけど(≧ω≦)>

案の定、警官が言った言葉は…

『お金くれたら許してあげるよ』o(`ω´*)o

男の子の話しによると500ペソくらい払えば許してくれるとか…

それでちゃんと罰金を払った場合は650ペソらしい

650-500=150ペソ

まあ、500ペソ払っちゃえば簡単だし、ちょっと安くすむんだけど(´・ェ・`)

その学生は、警官が何を言おうと、きちんとした対応で自分の否を認めて、その650ペソを払うほうを選んでいた★

『僕、ああいうの嫌いなんです。あれが国を悪くしています。』

だってヽ(´ε`)ノ

その後、助手席に座っていたみっちーにも、心配かけさせたことを何度も謝ってたし、なんて素晴らしい青年なんだろうと、頭が下がる思いでした★

その後、モールで買い物して、『BANQUET』という映画を見ました♪
[PR]
by michymouse | 2006-10-20 02:01 | フィリピン関連