モンゴルとフィリピンで日本語を教え、現在日本で奮闘中のみっちーのドキュメンタリー日記です★


by michymouse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2005年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧

HOTARU NO HIKARI

e0087939_1955212.jpg今週は自分が担当していた二つのクラスが修了式を迎えた。一つは朝の4級対策コース★このクラスは同僚のJ先生がコメディアンに負けず劣らずのハイテンションでいつも笑顔と笑いの絶えないクラスだった。文字・語彙だけの担当だったが、J先生の文法の教え方などを見ていろいろ勉強させられることがたくさんあった。クラス全体の雰囲気も良く、みんなにしばらく(もしかしたらずっと)会えないと思うと残念(涙)
お気に入りの女子学生もいたので(/ω\)キャー)実はみっちー秘密の計画があるのだが、それは成功したらまた後で報告します(*'ω'*)イヒヒ

そしてもう一つは、夜のBASIC1のクラス。本校は『みんなの日本語』を10課ごとに5つのコースに分けているので、次のコースに進むとき全く同じメンバーになることはない。ドロップ者が出ることももちろんある。理由はついて行けなくなったり、金銭的な理由であったり、本職が忙しくなったからであったりと様々。このコースは10人でスタートして7人が最終試験にまで辿り着くことが出来た。そのうち二人(夫婦)はビジネスで日本に行っているためこの日の修了式には5人の学生と、他のクラスの先生が集まった。

e0087939_1962096.jpg料理上手の学生がみんなの分のフィリピン料理を作って来てくれた。メニューは「カレカレ」というフィリピンのカレーと、トマトで鶏肉を煮込んだ彼女のオリジナル料理にプリンみたいなデザートヽ(●^∀^●)ノみっちーも小さいおにぎりを何個か作って行った★ちょっと練習した『上を向いて歩こう』は発表という形にまではいかなかったのが残念だけど、みっちーが日本から持って来た浴衣甚平を男子学生に着させたりして楽しいパーティーになった☆その後は二次会へということで…(これは他の記事で)。

4級を受ける学生には、是非みんなに受かってもらいたい。そしてまたあの笑顔を見せてほしい(´ー`)出来れば日本語の勉強もずっと続けてほしいな。BASIC1のクラスも全員がBASIC2に進むというわけではないようだ。特に一番上手になっていた男性が辞めるというので理由を聞いてみたら『お金がないので、今後はネットで勉強する』とのことだった。残念で仕方ないが、日本語が好きになったと言ってくれたので、これからも勉強してくれればいいなと思う。

みんな『GANNBATTEKUDASAI!!』
[PR]
by michymouse | 2005-11-26 19:06 | 日本語教育
学校や生活にも慣れてきたみっちー。基本的には遊ぶのが大好きなのだが、自分から(一人で)何かするのはめんどくさがりなので、出不精と思われているかもしれない。でも、実は人から誘われたらヽ(´ε`)ノ ワーイってな感じで必ず出かけてしまう。

e0087939_18552181.jpg今週は同僚の先生2人と共に、大型ショッピングセンターにある美容院に行って来ました★そうなんです!フィリピンで初めての散髪に行って来たんですΣ(゚ー^;*)いやあ~90ペソ(180円くらい)の割にはまあまあな出来だったので大満足。スパンと切られて刈り上げ君になるのを恐れていたけどOK牧場でした(>Д<)bグッジョブ!!案の定ジェルでガチガチにされたけどね(笑)

一つ前の記事に書いたように、木曜日にはコースを修了した学生と現地の先生とコメディバーとやらに行き(学生のベンツに乗って!!)、おかまのコメディSHOWを見て来た。歌も歌いながら、お客をいじって何でもありのギャグで笑わせるのだが、一番前に座ったため日本人ということで真っ先にターゲットになってしまった(笑)歌はお世辞抜きで上手かった…(´ー`;)フィリピン人はジョークが大好きのようだ☆

金曜日には他のコースの修了式に参加して、その流れでカラオケにも行って来た。お金持ちの学生さんがここのカラオケ代を一人で全員分払ってくれた(驚)注文した料理の量にもびっくりw(>ェ<)w人生で一番贅沢してます!!

まだまだお子ちゃま(?!)なみっちーは「夜の世界」にはてんで興味がなく、足をどっぷり踏み入れるつもりは全くないが、そんな世界を知らなくてもフィリピンは十二分に楽しいところですよん♪

e0087939_18555259.jpgそういや先週の日曜日には事務所にいる日本人とハーフの男性スタッフからBBQの誘いがあったので参加して来ました★ケソンサークルPARKという地元の人が休日を過ごす大きな公園で肉やエビをたらふく食べて大満足。現地の子供とサッカーもした♪この人たちは主にタレントさんを相手にした仕事してるので、乗りがちょっと違うんだけどいい人たちだから一緒にいてとても楽しい♪まじめな点でも、裏の話などでも社会勉強させてもらってます(笑)この人たちはいい人なんだけど、話聞いていると日本人の嫌な点もたくさん聞くことになる。そういや、フィリピンに着いた時もフィリピン人を怒鳴りつけている日本人の男性を見て驚いた…。恥ずかしい気持ちになる。

一週間の締めとして(?!)今日はH先生と日本人の先生とこないだとは違う映画館で『PRIME』というラブコメディ映画を見て来た★笑った笑った~(≧▽≦)

…う~ん、こうして一週間をまとめて見ると、たくさん遊んでるなぁ(笑)でも!ちゃんとやるこたぁやってまっす!!
[PR]
by michymouse | 2005-11-26 19:01 | フィリピン関連
日本語教育に関わっている人なら誰でも知っている国際交流基金(Japan Foundation)という組織(独立法人)がある。そこが毎年行っている『教材寄贈プログラム』というのがあるので、本校も申請することにした。なんと申請が通れば日本円で10万円分の教科書や教材が無料でもらえるのだから、使わない手はない(≧ω≦)モンゴルにいる時もお世話になったなぁ。

というわけで、申し込み用紙をもらうためだけだったが昼の空いている時間を使って、日本人の先生と一緒に日本でも有名なマカティという大都市にある支部へ行って来た。
 道路が空いていたのでケソン市から車で30分ちょっとくらいかな。我がケソン市も都会だけど、マカティは大都会だったΣヽ(゚Д゚)ノ 大きなビルが建ち並び思わず口を上げて見上げてしまったみっちー( ゚Д゚)ポカーン(笑)大都会は肌には合わないみたいだと再確認。

e0087939_1735345.jpg帰りに寄ったのが、フィリピンにしかないファーストフード店。その名も『Jolibee』!!かわいいキャラクターの看板がいろいろな所に立っている。ファーストフードは数々ある(また紹介します)がフィリピン人はこの『Jolibee』が大好きなようだ。基本的なメニューを見るとナンバーガー屋さんのようだ。でも、あの黄色と赤色のシマシマ服を着ている店よりは、甘い物が多いみたい。味の方は、ふむふむ普通だなぁ…値段は写真の内容で110ペソ(220円くらい)だから、ぼちぼちな値段。なんにせよ、このキャラクターが可愛いので気に入った()キラリン
 …ん?でも待てよ。このキャラクターどこかで見たことがあるぞ?いやいや似過ぎているせいで、てっきりそのキャラクターを採用したのかとも思ったが…ここはフィリピン…もしかしてパクリですか!?いやいやそんなはずはない。似ているんじゃなくて、採用しているんだよね。そうだよね…★

ドッキドッキさせるよ~ドキ○ちゃ~ん…♪
[PR]
by michymouse | 2005-11-23 17:33 | 買い物・食べ物
7:00に(まぶしさで)起床

シャワーを浴びる(機械が壊れてお湯が出ないため水浴び

簡単な朝ご飯(バナナorパンorコーンフレーク)

8:20に専属ドライバーさんと学校へ出勤

簡単な準備

9:00~12:00<朝のクラス>

昼食(近所でフィリピン料理を買って来ることもあれば、ファーストフードに行くことも)

13:30に一時帰宅

洗濯orネットなどの自由時間

夜のクラスや次の日の教案作り/準備

余裕があれば家で、なければ学校に行く前に店で晩ご飯

5:30にまた学校へ出勤

6:00~9:00<夜のクラス>

9:30頃帰宅

シャワーを浴びる

さっと朝のクラスの準備

11:30頃、最近はまっている小説を読みながら夢の中へ(U_U).zZ

こんな感じの日が来月の上旬まで続く。それ以降はクリスマスで忙しくなって学生が集まらないとか・・・。もしかしたらコースが開かれなくなるみたいなので、月給もらってる身としては、違う仕事を探さないとo(・_・= ・_・)o たぶんパソコン相手に中級コースのカリキュラムを作ることになるけど、それはまだちょっと先のお話…。
[PR]
by michymouse | 2005-11-22 15:35 | 日本語教育

『私の店と違う!!』

金曜日のこと。

第13課の会話を終えた時点でちょっと時間に余裕があったので、発展練習としてレストランのメニューを使ってシミュレーション練習をした。
学生4人でレストランへ来た設定にして、一人の学生をウェイトレス役とした。
お客役の学生は、既習の「~をV-たい」「~と~とどちらが」「~の中で何がいちばん~」などの文型や「お飲み物は?」などの表現を使ってメニューを見ながら注文を決める。

注文を聞いたウェイトレス役の学生はコック役の先生に注文を伝える。

「いくらですか」「別々にお願いします」「わりかんで」といった表現を使ってレジを済ませる。
というのが、だいたい予定していた流れである。うまく話が盛り上がるか心配だったけど、思わぬ事実で大爆笑の渦に。

実はウェイトレス役をした学生は日本にも少しいたことがある(とまでは聞いていた)。普段の型にはまった練習ではあまり意識しなかったのだが、自由に会話をさせてみたところ…

お客役『何がいちばんおいしいですか?』
ウェイトレス役『チョットマッテ…。コレオイシイヨ。』

ん?ここはレストランだよな?なんか高いお酒やフルーツの盛り合わせが出てきそうだぞ(笑)
本人もとっさに話してみて、それに気づいたようで思わずボソリ…

『私の店と違う!!』(爆)

お客さんに対しては失礼だから、『おいしいですよ。』や『少々お待ちください。/少し待ってください。』だと説明したところ、お客さん役の学生も流れに乗って(調子に乗って?)、

『社長!!』(店長!!のつもり)

と言ったところで、クラス中が大爆笑★店長役として急遽クレーム対応に出ていったみっちーが『す、す、す、すみません。』と深々と頭を下げたところで、楽しく活動は終わりました(笑)
[PR]
by michymouse | 2005-11-19 23:25 | 日本語教育
ふう。

今週も無事に授業を終えました~♪特に昨日は、漢字が全然分かっていない学生からのリクエストで、時間外にも2時間半ほど補習授業を開いたので、忙しかった。

せっかく土曜日なので、日本語教育からははずれて、今週の生活をお伝えします。

○今週の生活ニュース第3位は!?
【みっちーフィリピンで推理小説にはまる!!】

実は同居人から娯楽用に本を借りたのだが、重松清著『失踪』、高野和明著『13階段』、横山秀夫著『半落ち』(このページの右側「ライフログ」参照)。
みっちーがこれまで読んで来なかった内容・・・。ジャッカン軽く暗くなりました(笑)

○今週の生活ニュース第2位は!?
【フィリピンの映画館を味わう】

現地人の日本語教師から映画に誘われた。平日であったが、前の日に準備が順調に済んでいたのでついて行くことに。公開二日目の『ハリポタ』を見ました。この映画館があるところはGATE WAYという大型レジャー&ショッピングセンター。はっきり言ってみっちーの日本の地元よりも、遊ぶところや店がたくさんある。みっちーフィリピンをなめてましたm(。・ε・。)m
とてもきれいな映画館のため、ちょっと高めの設定料金らしいが、それでも140ペソ(280円くらい)だった(☆∀☆)キラリン映画館はあまり行かないみっちーだが、この値段ならいいかも♪そして、もちろん英語だけなので英語の勉強になる。今日見た映画も半分以上はセリフ分からなかった…(´;ω;`)それでも映像は楽しめたし満足★
日本よりも、面白いところは映画館全体で笑い、怖いシーンは声を出してびびる、そんな一体感のある雰囲気が気に入りました。

○今週の生活ニュース第1位は!?
【昼間から高級中華料理!!】

フィリピンでは誕生日の人が周りの人にもてなしをしてお祝いすることになっている。学生が誕生日を迎えたので、先生3人を昼ごはんに招待してくれた。連れて行かれた所は、例のGATE WAYに入っている高級中華料理店Σ(゚Д゚)
普段50ペソ(100円くらい)の昼ごはんを食べているみっちーだが、この日は10倍くらいの値段だったかもΣ(・ェ・`;)moushiwakenai …とか思いつつ、おごってもらっちゃいました。エヘ。
でも、自分の誕生日が怖い・・・9月までまだまだ時間あるからお金ためておかなくちゃ(笑)それか日本に一時帰国したほうがいいかも!?
[PR]
by michymouse | 2005-11-19 11:10 | フィリピン関連

PILI NUTS

こちらの学生は大人ということもあるが、休憩の時間にお菓子だとかご飯を良く食べる。

みっちーはよっぽどそれを羨ましげに眺めているのか(?!)、学生は必ずと言っていいほど何かを差し入れしてくれる♪

どれもおいしいのだが、可愛らしさとともに味も気に入っているのが、写真のお菓子★

名前はよく分からないが、お菓子の袋には「PILI NUTS」と書いてある。

e0087939_15504086.jpg「ピーナッツ」?

とまったく同じかは分からないけど、ピーナッツをちょっと長くしたようなナッツが入っている小さいケーキだσ゚ω゚)ボーノ!

大きさは100円ライターくらいだけど、いつも心温めてくれる差し入れの紹介でしたヽ(´ー` )
[PR]
by michymouse | 2005-11-16 15:50 | 買い物・食べ物
先にも述べたように、みっちーはしばらくは初級クラスと検定試験対策講座に入ることになっている。そこでの流れとみっちーの役割を簡単に紹介( ´・ω・`)_且ツマラナイモノデスガ
【初級クラス】
<1日目>        <2日目>

★語彙…20分      ★漢字15分
 文法導入…1時間   ★練習C…30分
 (休憩)           例文…15分
 練習A・B…1時間    問題…30分
★漢字…20分       (休憩)
               ★本文会話…20分
                聴解タスク30分
                クイズ…15分

★印が僕が主に担当しているところだが、基本的にはティームティーチングなのでそれ以外の時間もずっと現地の先生と教室に入っている。1クラス1日3時間の授業だが、今は同じ時間に検定試験対策のクラスがあるので、みっちーは3時間の中で2クラスを掛け持ちで出たり入ったりしているアワワ ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿
【検定試験のクラス】
<1日目>        <2日目>

テストを受けさせる   解答と解説・対策問題

この検定試験対策がなんせ大変で、丸付けと点数表の作成に加え、文法項目など説明するための準備がたくさんある。普通の会話のクラスだったりしたら、半分かそれ以上は学習者に話してもらってればいいのだが、これは半分以上が教師の説明になるので、終わった後はぐったり…。それでも、モンゴルの時と違って単語くらいは英語で説明できるし、カタカナの言葉(クローゼットとかサンドイッチなど)も理解できるようだから助かっている。カタカナ語はモンゴルで苦労したんだよね・・・。

カリキュラムで会話の時間(練習Cの時間)が少ない?!なんて不満もちょっとあるが、どんなもんなでしょう?しばらくはこんな感じでやって行きま~す♪
[PR]
by michymouse | 2005-11-12 20:17 | 日本語教育

ブルペン

今週のみっちーの学校での位置づけを野球に例えるならば、「中継ぎ投手」だろう。

先発の投手というのは、前もって登板日を教えられ気持ちの準備と身体の準備が出来る。ところが、「中継ぎ投手」の登板機会は試合の展開によるため、いつ出番がやってくるか分からない。(もちろん心の準備はしておくのだが。)

一般的な「中継ぎ投手」の流れ
<監督に準備しておけと言われる>→<ブルペンで肩を温める>→<わずかな投球練習>→<プレイボール>

いかに早く肩を温められるかが中継ぎ投手には求められる。ところが、今回は現地人の先生が風邪でダウンしたり、日本人の先生が急用で日本へ一時帰国するなど、今回のみっちーは阪神のF川や元マリナーズの長○川もびっくりするほどの「肩の温まりの早さ」を求められた。

<ユニフォームを着る>→<気づいたら監督に行けと言われる>→<気づいたらマウンド>→<気づいたらサインも決めずプレーボール>

e0087939_23243852.jpgなんとか1週間は投げきったが、高校球児のようにだいぶ肩に悪い使われかただった。
それでも、そこらへんの急な対応はモンゴルでだいぶ鍛えられていたようで、「中継ぎ投手」としての役割は無事にはたせたようだ。監督や先発ピッチャー陣も「だいぶ助かった」と喜んでくれていたので来たかいがあったてなもんだ。

今回、移籍したばかりでみっちーの実力も知らない状態で、「投げろ」と言った監督の勇気にも脱帽である。今週末は、ユニフォームを洗ってグローブを磨いたら、ちょっとは余裕を持って次ぎの登板準備が出来そうだ。いつ投げるかいまいち分かっていない「中継ぎ投手」の苦労はもうしばらく続くが、試合を作るという大事な役割でもあるので、「学校に必要な先生」として充実した日々を過ごして行きたい。
[PR]
by michymouse | 2005-11-11 23:25 | 日本語教育

新生活★

フィリピンは初めて来たけど、第一印象はやっぱり「暑ちぃ~」だった。

みっちーは今女性二人と同居生活をしております。一応社宅ってことなんだけど、一軒家をシェアして使ってます。同居人についてはおいおい説明します。

なんでも高級住宅街らしく、その地区に入る時には検問まである。日本でいうと田園調布?!住んでいる家も、作りはトイレとお風呂をのぞいて完全にヨーロッパスタイル。広くてとてもきれいですヽ(´ε`)ノ

e0087939_1791051.jpg
しかも、なんとこちらでは当たり前のことのようだが、お金を払って専属のドライバー付きのVIP生活!!それでももらっている給料じゃおつりが出ちゃうくらい物価も安い♪メイドさんも雇うことが可能らしい(いらないけど)。

そして、大事なのが食事!!モンゴルにいたみっちーにとってフィリピン料理はとてもおいしい!!しょうがを使った料理は特にお気に入りσ゚д゚)ボーノ!

e0087939_1710092.jpgまだ忙しくて全然知らないけど、日本でも行かないようなきれいな(高級な)お店もたくさんあるし、都会です、ココ。マカティーはもっと都会だって言うから恐るべしフィリピンΣ(゚Д゚;)

途上国の共通問題でもある上流階級と一般市民の貧富の格差を考えると、自分は今だいぶ上の生活させてもらってるんだろうな。


写真(上):自宅の居間、写真(下):自分の部屋
[PR]
by michymouse | 2005-11-10 17:09 | フィリピン関連